英語学習1000時間クエスト - 英語の学習仲間が集まる無料学習管理コミュニティ

英語学習1000時間クエストの続け方のコツ

英語学習1000時間クエストは自分の英語学習記録を行うことで
楽しく英語学習が続けられることを目的としています。

このページでは1000時間クエストを楽しく続ける方法について書いてみたいと思います。

1.記録はなるべく気軽に

私自身、日記を含め記録することは苦手です。

しかしながら自分のしてきたことを記録しておくと
後で見直すことができ、記録がなかなか効果が表れない英語学習の中で、
成果チェックの手助けになります

まずは記録は毎日行うことを考えてください。

1日の終わりか、次の日の始まりに昨日の分を記録するのが望ましいです。

電子版では数字を入れてボタンを押すだけですので
1分も掛からない作業だと思います。

とはいっても、数日程度記録が出来ない状態が続くこともあるでしょう。

そうなると自分がどの程度やったか思い出せないことも多いです。

そんな時はある程度アバウトに記録してください。
1000時間クエストでは10分単位で記録できるようになっていますが、
「5分やっても10分とか、1時間やっても実質30分ぐらいかな!」と
かなりアバウトに記録をつけてもらっていいと思います。

あまり記録するときにキッチリしすぎると、長続きしない原因になります。

2.分析を楽しもう

1000時間クエストの電子版では、学習教材を登録することができます。
登録教材ごとに色分けして、学習記録が行えグラフで分析できるので
自分の学習量が、どういった偏りがあるのか?またどれが長続きしているのか?
わかりやすく見ることができます。

また教材で参加者と繋がることができるのも特徴です!

オススメの分析は、月毎にチェックすることです。

月末などに自分の英語学習を見直すことで、
次の月の学習目標を立てやすいです。
また30日程度の期間で一度、見直すことでスムーズな学習計画を立てられます。

月毎に学習の成果を見てみて自分の学習内容を切り替えたり
次の月は何かを強化する!など変化を加えてみると良いかと思います。

3.コメント欄を活用しよう

登録教材内容それぞれにコメントが出来るようになっています。
ある学習教材が終了すれば一言でもいいので、どうだったか書いておきましょう。
また自分はどうやって学習したのかメモ書きしておくのも良いと思います。

そうすることで自分はこの教材で何を学んだのか?を後で見直したときにすぐに分かります。
コメントなどがないと、後で見直したときに何をやったのか分からなくなり
あまり自分が上達している感触を感じなくなってしまいます。

4.変な操作や分からないことがあればフォーラムを活用しよう!

1000時間クエストでの操作中におかしな部分があれば、
なるべく自分で解決しようとせずにフォーラムなどで報告していただけると助かります。

管理人が早く原因を突き止めて修正いたします。
バグ発見などは参加者の皆さんの助けを必要としています。
是非協力をお願いいたします。

また「こんな機能があったらいいのにな~」といった内容も
どしどしフォーラムに書いてください。
全てに対応できるとは限りませんが、出来る限り多くの方が楽しんで参加できるようにと考えています。

何かあったら、とりあえずフォーラムに!といった気持ちでお願いします。

5.楽しもう!!

やはり楽しむことが一番です!
楽しく夢中になれば英語学習ほど面白いものはありません。

参加者の皆さんが1000時間クエストを通して楽しんでいる姿を見れば
他の参加者の皆さんの力にもなると思います。

そうして参加者がさらに増えていけば、より英語学習1000時間クエストの威力も発揮します。
仲間がたくさんいることで、頑張ろうという気持ちも出てくるはずです。

管理者の私も皆さんの手助けが出来るように頑張ります!

みんなで楽しく頑張りましょう!!

このページの先頭へ